PERCEPTO Days 170504

2017.05.03 Wednesday

0

     いやぁ、アルバムの中で一番反応した曲のMVがアップされて、アヤプリはギャンパレにレンタル移籍して、ギャンパレからは旧BiSの最終形態のメンバーだったカミヤサキがレンタル移籍でやって来て、カミヤサキ推しだったオレは色々と複雑で(笑。ま、そんな訳で相変わらず動き方が絶妙な渡辺淳之介手腕にまんまとハマってしまっているのです(笑。「ロミオの心臓」、良い楽曲だし良いMVだし、ゴ・ジーラちゃんの成長著しいので好き。興味無いヒトには???でしょうが、一度食らってみて欲しさある。最近、ご無沙汰なので近々現場へと、と思う中年パンクスです。

     

     約2年振りとなる『ENOIS SCROGGINS』先輩のアルバムが届きまして、今回は何とフランスのGファンク界隈では欠かせないビートメイカー:THE TOUCH FUNKがプロデュースを手掛けているという個人的には震えて喜ぶ素敵盤になってますですよ、ハイ!そんな訳で内容もバラエティに富んでいまして、Gファンク的なカッコ良さは当然なんですが、それだけにどっぷり染まる事なく、先輩の代名詞とも言える現行ブギーも炸裂して、まさにモダンなファンクを展開してまして非常に懐の広い盤となっております!49歳にデビューした『ENOIS SCROGGINS』先輩、今作で実に7枚目のアルバムとなりまして、更に貪欲にグルーヴを探求している姿勢にひれ伏すしか出来ないオレ(笑。で、何と言っても今作の目玉はアルバムラストに収録された「Steppin' Out」!!!!コレ、2015年に12インチでリリースされたんですけどプレス枚数も少なくて結局お目にかかる事なく終わってしまった盤で、ソイツが本作に収録されてて、取り敢えずラストから聴いてしまいましたよ(笑!!で、で、で、今作のプレス枚数ですが....、250枚だそうです(泣!!!!!

     

     メインアクトのレッチリがサポートアクトのベビメタさんのサポートをするという奇妙な事件が起きたという事で動画観たら楽しかった!多分言いだしっぺはレッチリのドラムのチャドなんだと思いますが、フリーもジョッシュも全開で楽しんでパフォーマンスしていて実に微笑ましい!こんな状況でブレイク前の ♫ずっきゅん♫ で、もあチャンがすぅサンのほっぺにずっきゅん命中させてるのすげーな、と、流石の菊地プロ(笑。これは良質なエンターテイメント。てか、凄い時代線に突入したもんだとしみじみ感じて、あの日の鹿鳴館に思いを馳せました(笑。

     

     

    ★本日の入室

    【CD】

    VVORLD / Highway Shit 【 HARDCORE 】 ( CD/toosmall/JPN )

    ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

    【VINYL】

    ENOIS SCROGGINS / Real-E 【 G-FUNK/BOOGIE/MODERN FUNK 】 ( LP/SAPH/FRA )

    LIVING FUNK / Fools Love 【 RARE GROOVE/FUNK 】 ( 7"/FUNK MUSIC UNLIMITED/US )

    LIVING FUNK / Let Mind Take The Place Of Your Body pt.1&2 【 RARE GROOVE/FUNK 】 ( 7"/FUNK MUSIC UNLIMITED/US )

    スポンサーサイト

    2017.11.02 Thursday

    0
      関連する記事
      コメント
      コメントする