スポンサーサイト

2018.08.31 Friday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    PERCEPTO Days 180831

    2018.08.31 Friday

    0

       新しいバンド始動しました。始まって二週間で三回ライヴやらせていただきました。自分らが思っている数倍のスピードで進行しております(笑。嬉しいお話もいただきましたが、取り敢えずは自分らでリリースなどしていきたいなぁ。会場でしか販売しないけど。

       

       2018年一番嬉しいニュース!!武藤彩未サン帰国!!!!やったー!!どういうカタチで復帰するのか気になるけど、歌い続けてくれたらそれでイイんです。さ学初代生徒会長、やっぱり偉大ですよね。よね、ってどんだけのヒトが同意してくれるか分からんけど(笑。リリースから4年、全然飽きないけどアイドルの儚さを感じまくってしまうのよね、この曲。

       

       

       長い間気になって仕方なかったラテンソウル・プロジェクト『THE 107th STREET STICKBALL TEAM』のアルバムが復刻されまして、彩未サン帰国の衝撃も冷めぬうちにハートがビンビンです!<ACE>からリリースされたコンピ「The Soul Of Spanish Harlem」にも収録されてたので耳にした事あるヒトも結構多いはず!!今回復刻した盤は『THE 107th STREET STICKBALL TEAM』唯一のアルバムで、ヴィンテージ・ラテンの傑作と言っても過言じゃない名盤!!素晴らしいやさぐれ感によって生み出される路上グルーヴの格好良さにシビれまくりです。そして、アレンジがイチイチ素晴らしくて、全編聴き終える頃には自分をイカした不良だと錯覚させてくれちゃうのです(笑。この辺余り聴いた事無いなぁ、って思っているヒトには是非聴いて欲しい&この沼にハマって欲しい!!

       

       何故またハードコアパンク始めたのか訊かれるんですが、ま、1986年〜1987年に起こった英国のあの衝撃は自分にとって何だったのか?って事の再検証、それらをアップデートしてライヴやりたいって衝動。と、次々と生まれてくる誰も知らないような世界各国のハードコアパンクバンドたちの熱量に触発されちゃったのです。ま、一番のきっかけはやっぱり二年くらい前に聴いたG.L.O.S.S.の衝撃。彼らが提示してくれた未来。ホント、解散が惜しまれますね...。それだけ彼/彼女たちの行動に嘘がなかったって事なんですけど。

       

       

      ★本日の入室

      【CD】

      NICKEY & THE WARRIORS / Talks To Rainbows 【 PUNK/R&R 】 ( CD/WILD CHERRY/JPN )

      ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

      【VINYL】

      THE 107th STREET STICKBALL TEAM / Saboreando, Pot Full Of Soul 【 RARE GROOVE/LATIN/SOUL 】 ( LP/EVERLAND/EU )

      GBOYEGA ADELAJA / Colourful Environment 【SPACEY AFRO DISCO 】 ( LP/LIVINGSTONE STUDIO/EU )

      FUNKMASTER OZONE / Funkin On...One More!! 【 TALKBOX/MODERN FUNK 】 ( LP/NEON FINGER/EU )

      スポンサーサイト

      2018.08.31 Friday

      0
        関連する記事
        コメント
        コメントする